当事務所のサービス利用の流れ

きぬ行政書士事務所が提供するサービスの利用手順を解説します。

お問い合わせいただいてから、お見積書の提出(ネットお見積り可)・ご契約・業務遂行・業務完了ご報告・アフターフォローの流れで進み完了していきます。

  • Step1:お問い合わせ
  • Step2:お見積書提出
  • Step3:ご契約
  • Step4:業務遂行
  • Step5:業務完了ご報告
  • Step6:アフターフォロー

Step1:お問い合わせ

お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームにお客様の情報をご記入ください。

お見積書作成するために必要な財産の種類やお客様の情報などを頂戴します。

その際以下の資料情報を頂くことでスムーズにお客様の情報を受け取ることができます。

写真が必要な物はお手元のスマートフォンなどでお取りいただいた画像でも問題ありません。

財産の種類

財産

被相続人・遺言者の財産の種類を教えてください。例えば、不動産や預貯金などです。

提供していただくことにより正確な見積もりが提出できるようになります。

被相続人・相続人・遺言者の情報

個人情報

相続手続きの場合、被相続人・相続人の住所氏名などの個人情報。遺言書作成の場合、遺言者の住所氏名などの個人情報を教えてください。

提供していただくことで、正確な業務期間及び見積もりを提出できるようになります。

※メールでお伝えにくい場合は、後日お電話でも可能です。

行政書士は、守秘義務がありますのでご安心ください

固定資産税納付書

固定資産税納付書

上記の固定資産税納税通知書の中身の画像(相続の適用不動産)をいたただくことで、不動産の評価額の目安が確認できます。

評価額が分かることで、他の専門家による正確な見積もりを提出できるようになります。

Step2:お見積書提出

御見積書

頂戴した情報を基に、見積書を提示します。基本的にPDFファイル化しメールでの提出になります。FAXも可能です。

お見積書を提出後、面談が必要であると判断された場合、後日日程を決め面談対応になります。お客様の具体的な要望等をヒヤリングさせていただきます。

※面談は、土日祝でも可能です。お客様のご都合に合わせてお伺いします。

ここまでが完全無料です。

Step3:ご契約

契約

面談や見積もりに納得いただけ後、ここで初めてお客様と当事務所で業務の委任契約となります。

この時、分からないことや不安に思うことがあれば、お客様がご理解していただけるまでご説明させていただきます。

ご契約内容や契約後の業務の流れについても、丁寧に分かりやすくご説明させていただきます。

なお、契約後に着手金として50,000円をお支払いいただいております。業務を進めるため、公的書類を取得するための費用及び出張交通費になります。

※一部代行の場合、別途相談になります。

Step4:業務遂行

業務遂行

着手金の支払いの確認が取れましたら、業務を遂行していきます。当事務所では、お客様が安心できるように、定期的に進捗状況等ご連絡させていただきます。

ただ、業務を進めるためにお客様の協力が必要な場合は、ご協力をお願いすることがあります。

もし、業務を進めている内に何かお気づきの点がございましたらお気軽にご連絡ください。その際はすぐに対応させていただきます。

Step5:業務完了ご報告

業務完了

業務が完了しましたら、ご報告に参ります。その際、取得した書類及び作成した書類等をファイリングして納品致します。

完了後でも何かお気づきの点がございましたらお気軽にご連絡ください。その際はすぐに対応させていただきます。

Step6:アフターフォロー

手続きが完了したからといって終わりではありません。遺言書作成の場合、数年後相続手続きが発生します。

その際、当事務所では遺言書作成時に頂戴した情報を保管しておりますので、相続手続きをスムーズに進めることが可能です。

そこで、当事務所では業務完了後でも長い間責任を持って迅速なご対応させていただきます。年数は関係なく、その都度発生した問題や不安に丁寧に対処していきます。

その際は、別途費用は掛かってしまいますが、お客様とは長いお付き合いをしていき信頼関係を第一に考えていきます。

タイトルとURLをコピーしました