遺言書作成に役立つ情報

遺言書に必要な相続知識記事一覧

遺言書では、あなたが考える通りに財産の指定することができます。しかし、民法で指定ある相続内容を犯す(違反)内容を書いてしまえば、その部分だけ無効になってしまい遺言書の効力を完璧に生かすことができない場合があります。そうならない為にも、遺言書を作る上である程度の相続知識は必要になってきます。今回は、遺言書作成に必要な相続知識を書いていきます。遺言書に必要な6つの相続知識遺言書を作成するときに必要な知...

遺言書を作る上でこんなことも知っておいた方がいいですよ。あなたが遺言書で財産を受け継がせたい相続人を指定していた場合でも、当の相続人が財産を引き継がない可能性もあるということです。それは、負の財産だったり、財産の種類によっては管理が大変だと思ってしまい相続財産を放棄することもあり得ます。例えば、息子が遠方に住んでおり、あなたの土地を引き継いでも管理できないなどの問題がある場合です。あなたは土地を受...

いつも読んでいただきありがとうございます。いきなりですが。あなたの財産に対する相続対策は大丈夫ですか。私には妻しかいないけど大丈夫だよ。そもそも相続人になれるは、妻しかいないんだから妻だけでしょ?私が亡くなれば妻がすべて引き継ぎ、その後は好きなように財産を使ってくれればいいよ。本当にそうでしょうか。あなたのその考え方は危険ですよ。もしかしたら、他の相続人候補者があなたたちの財産をすでに目当てにして...

いつも読んでいただきありがとうございます。あなたのお孫さんも、20歳を過ぎて家を建てようか検討していないですか。そして、あなたは持っている土地を分け与えたいと思ったりしていませんか。土地を譲るには、『生前贈与』するかあなたとお孫さんで『貸借』して家を建てるしかありません。あなたは、生きている間に土地をあげる生前贈与がいいと思っているが、当のお孫さんは生前贈与ではなく貸借がいいと思っておりお互いの考...

いつも読んでいただきありがとうございます。今回はあなたの財産に借金があった場合の視点でお話ししていこうと思います。現在、あなたの財産の多くが借金だった場合、財産を受け継ぐ相続人たちはどうなると思いますか。返済していくことが大変ですよね。あなたならそんな財産、相続人たちに受け継がせたくありませんよね。しかし、何も知らない相続人たちは間違って受け継いでしまうかも知れません。そうならない為にも、生前の内...

page top